敬老の日 講演


 

こんにちは。楽々園店薬剤師の山下です。

早速ですが、去る2016年9月19日の日に、地域の敬老会に出席してきました。

出席したのは、「認知症」についての講演をして欲しいと依頼を受けたからです。

当薬局では認知症カフェを毎月開催しており、その関係もあって依頼をされたようです。

 

当日緊張しつつ会場に向かって到着してみると、高齢者の方々が数多く座っておられました。

その数、200人越えです。75歳以上と年齢制限を設けてあったようですが、この人数。

高齢化を改めて実感しました。

 

本題の講演については、まずまずだったかなと自分では思っています。決して楽しい話題ではないと

思うのですが、反応を見る限りは興味を持って聞いて頂けたようですし、時折笑いが起きる場面もありました。

 

講演後には、普段来局されている患者様などから、「よくわかったよ」とか「今度相談に行くわ」とか

「ならんように頑張るわ」など声をかけて頂きました。また、講演から今日までの間では、

当日話をした際に紹介した認知症のチェック表をもらいに来られる方、娘さんと一緒にご主人の相談に

来られる方などもいらっしゃいました。

 

普段行っている認知症カフェもそうですが、そういった活動が地域の人たちの為になっているということに

やりがいや嬉しさを感じつつ、これからも地域の健康拠点として地域に貢献できる活動を行っていきます。

 

 


Press & News