プロであり続けるために

こんにちは、楽々園店 薬剤師の杉山です。

ついに!! カープが優勝を決めましたね!地元の球団の活躍はとても嬉しいですし、一丸となって頑張る選手たちの姿に元気をもらったという方も多いのではないでしょうか。

プロ野球選手の彼らは野球をすることで生計を立てているため、大好きな野球を思い切りやるというのはもちろんですが、自分のためそしてチームのために勝つ努力をする必要があります。

体を作り、シーズン中には怪我をせずベストなコンディションを保つことが求められますし、ファンサービスをすることも仕事の一つでしょう。

そうやって日々努力を重ねているからこそ、多くのファンを獲得し、スタンドを真っ赤に染めることができるのだと思います。

私が薬剤師として働き始めて4年経ちました。この数年の間にも新薬の開発や研究は日進月歩で進められ、薬や医療に関する情報も日々更新されています。

薬剤師はくすりのプロと言われますが、プロであり続けるためには最新の情報を取り入れ、新たな知識を身に付けるために日々の勉強が必要だと実感しています。

そしてただ知識を得るだけではなく、得たものを患者さんにいかに還元するかがとても大切だと思います。

薬の用法、効果や副作用、他の薬や食品などとの飲み合わせ等の確認には当然知識が必要です。

しかし、たとえ同じ薬を飲んでいても患者さんの問題はみな同じではありません。

目の前の患者さんが何を求めていらっしゃるのか耳を傾け感じとり、一人ひとりに合った仕事ができたらと思っています。

そのためにも提案できる選択肢を増やせるよう、薬の知識だけではなく、ものの見方や考え方も身につけていきたいです。

この薬局に来てよかった、相談してよかったと少しでも思っていただけるよう、これからも学び続けたいと思います。

 

次は本店の山本さんです。よろしくお願いします!

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Coy Kovacich (金曜日, 03 2月 2017 00:15)


    I am really enjoying the theme/design of your web site. Do you ever run into any web browser compatibility issues? A small number of my blog audience have complained about my site not operating correctly in Explorer but looks great in Opera. Do you have any advice to help fix this issue?


Press & News